不倫トラブル相談110番

家庭も仕事も捨てたのに裏切った不倫相手に慰謝料請求できる?



不倫慰謝料の無料相談



 不倫相手と再婚しようとして、家庭も仕事もすべて捨てたのに、結局裏切られました場合、不倫相手に慰謝料請求できるでしょうか。
 不倫相手と再婚をしようと、離婚をして家庭を捨て、あるいは仕事も捨てたのに、結局捨てられてしまったケースにおいては、それまでの事情がいかなる態様であったかによって、慰謝料請求の可否が決まります。
 事情とは、たとえば、一方がもう一方の離婚を執拗に要求していたか、二人で同居の準備をして新居を借りていたのか、お互いを親族に紹介していたのか、といったものです。 一方の再婚しようとする意思がもう一方が離婚をするかという判断の大きな基準になっていたにもかかわらず、当初から結婚する意志もないのに相手を離婚に至らせるような言動をとったような場合においては、慰謝料請求が認められる可能性が高いと言えるでしょう。





無料の法律相談ができる公共機関 
男女トラブル相談